--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.14 22:46|野菜
シンシアを仕込んだ勢いで、男爵とメークインの種芋を買い込んでしまいました。
2月下旬の植え付けまで1ヵ月半ありますが、畑へ出ました。
冬場とはいえ、使っていない畝はそれなりに雑草で覆われています。
この時期に土を掘り起こしておくと、虫の幼虫が冷たい空気にさらされて(寒ざらし)死んでしまうらしいのです。 
そこで、ジャガイモを植え付けようと思っているあたりに鍬を入れました。
でも深く掘り起こすには、スコップの方がいいので、また改めてやろうと思います。
それにしても、機械の手を借りずに、人力でやるこういう作業は足腰を鍛えてくれます。
田舎の爺ちゃん・婆ちゃんが元気なのは、長いことやっているからですね。
 
「寒ざらし爺はブログで恥さらし」


今日は時事川柳。

「改造で不良在庫一掃し」
一川・山岡が目玉だが、問題を抱える平岡法相・蓮舫行政刷新担当相もついでに…。

「怨と信 どっちの念が押し切るか」
「怨念と信念の激突」(天声人語)、信念に勝ってもらいたいもの。

「小沢系質の悪さを見せしめた」
馬脚を現すのを承知の上での起用だったとしたら、泥鰌の深謀遠慮はスゴイもの。

「四億円天下の前でははした金」
天下国家を論ずる前にやることがあるでしょ。

「その政治カネがからんで『添加黒香』」
純粋に国民のための政治をしてもらいたいもの。

下記をポチっとしてください。
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
さらにランキングのところでポチっとして下さると嬉しいな。
スポンサーサイト
2011.12.19 17:04|野菜
今年の冬野菜はメタメタです。
無農薬で通しているので、毎年虫にやられてしまいますが、今年ほどひどいのは初めてです。
借りている畑の方はたいしたことがないのに、庭の畑の方だけがあれもこれも絶望的な様相です。
どうしてなのか、原因がさっぱりわかりません。
春の収穫が楽しみなエンドウやソラマメも、青息吐息状態で、この先ちゃんと育ってくれるのか、心配です。
なので、なんとかせねばと思い、「ストチュウ」(酢と焼酎で作ることからこの名が来てる)なるものを作ってみました。
普通の酢と焼酎と木作酢をブレンドしたものを水で希釈して、散布するのです。
どの程度効果があるのかわかりませんが、とにかくやってみるしかありません。

ついでに、家内の手が回らないバラにもかけてやりました。
さらにバラの無農薬栽培の本を読んだら、冬場に米糠を播いた上に、有機物のマルチングをするといいとあったので、早速バラの株元に米糠を撒いてから、牛糞堆肥でカバーをし、さらにその上に稲藁を敷きつめました。
野菜にしろ、バラにしろ、農薬の類に一切頼らずに育てて行くのは、ほんとに大変です。
安易に道に走りたくなることもありますが、そこはじっと我慢の子。


北朝鮮の金正日総書記が突然の病死。
「独裁者 病にゃ勝てぬいつの世も」
「死して猶世界揺るがす将軍様」
「独裁者ご難の年のフィナーレか」 

「鷹武者よ天高く飛べどこででも」
ついに杉内もまた巨人へと…。
こうなりゃ、やけくそ、オリオールズ(和田)でも、マリナーズ(川崎)でも、巨人(杉内・ホールトン)でも、みんな頑張ってくれ~。

「投壊の鷹よ来期も飛んでくれ」
今期43勝を稼いだ3投手が抜け、来季はどうなるのかと思うものの、摂津・山田・大場・大隣らがしっかり穴を埋めて欲しいものです。

下記をポチっとしてください。
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
さらにランキングのところでポチっとして下さると嬉しいな。
2011.10.25 21:09|野菜
朝5時半過ぎから走り始めました。
暗いので、懐中電灯を片手に、周回コースを。
6時を回って漸く白み始め、日が短くなっていることを実感。
5周、1時間弱のラン。

農作業に励みました。
夏場見るのも嫌になるくらいに雑草に埋め尽くされた畑も、様変わりです。
サツマイモとサトイモを収穫し、雑草を片付け、畑をコツコツ耕してきました。
なんといっても、11月にはタマネギの苗の植え付けが控えているので、それに間に合わせようと、必死こいてきました。
今日はなんとかマルチ張り着工まで漕ぎ着け、やれやれです。
「タマネギの畝でき待つは霜月を」
帰りにJAアグリに立ち寄ってみると、なんと超極早生の博多こがねEXの苗がもう出ていました。
3月には収穫でき、葉も食べられ、お気に入りの品種なので、早速1束50本ゲット。
極早生~早生~中生~晩生は、11月上旬~中旬にかけて続々登場予定。

ぼやき川柳大賞;お題 『ロボット』『慌てる』

「さからわぬ ロボットよりも 妻がよい」
「ロボットに あくびをさせる 不況風」
「ポケットに お金入れると 動く妻」
「狭いなと おそうじロボット 文句いい」
「運動会 よその子ずっと 撮っていた」

おまけ;「九(窮)電がお上を前にハムレット」
お上の意向に従うべきか否かで、九電が判断に窮しているようです。

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
にほんブログ村



2011.10.16 19:55|野菜
今朝は宮地嶽神社コースラン。
走り始めた時は、Tシャツではちと寒いかなと思いましたが、すぐに爽快に。
予想通り、昨日の筋トレ後遺症で、体のあちこちからバリバリ音が聞こえそうです。
神社近くでは落ち葉を踏みしめながらのラン、秋ですねえ。
1時間半、気持ちよかでした。

午後は農作業。
畑に直播したソラマメの種が鳥にやられてしまいました。
やむなく種を買ってきてポットに植え直しです。
それからサトイモの掘り起こし。
今年はほとんど手をかけなかったせいか、あまり大きくならなかったので、期待していませんでした。
それに地上部がなくなってしまった畝もありました。
ところが、思ったより収穫できたので、ニンマリです。

ぼやき川柳大賞 お題 『賢い』『列』
「賢くは ないがお手する 家のポチ」
「わけもなく 列に並んで 血を抜かれ」
「カップルが 列の途中で ケンカする」
「賢いと 長所に書いた フリーター」
「孫ついに 硬貨と札の 違い知る」
「窓際で 通した父は 偉かった」
「人生は そんなものだと 子に言われ」
2011.10.06 20:34|野菜
今年は冬野菜の苗作りに失敗してしまいました。
ハクサイ・キャベツ・ブロッコリを種から育てていましたが、発芽しなかったり、
発芽してもその後の管理が悪かったりで、途中で投げてしまいました。
店でポット植えを買うしかないかなと思っていると、Kさんのことを思い出しました。
久しく畑で会っていませんが、ひょっとしたら苗が残っているかなと思い、昨日図々しく電話で聞いてみました。
すると、「ちょこっとならあるからおいで」というので、早速行ってみると、
ハクサイ・ブロッコリだけでなく、レタスやカツオ菜まで、たんまりと戴けました。
お師匠さん、ありがたいことです。

前日掛け干しをやってきたという話をしたところ、「吉田のOさんかい」といわれ、びっくり。
なんとお二人は知り合いだったのです。
どちらも地の人で、人づきあいが好きな方ですから、まあ頷けます。

なにはともあれ、今日は昨日戴いた苗の植え付けをしました。
さらに、秋ジャガが失敗していたので、ちょっと早いかなと思いましたが、エンドウの種蒔もしました。
ナスも片づけたので、その後にはソラマメをやるつもり。
畑の風景がさすがに夏場から一変しています。

題材『列』『賢い』の川柳;

「運動会カメラの列が我が子追う」
運動会ともなると、我が子を撮影せんとして、親が競い合ってビデオカメラで追いかけようとします。
競技や観客の邪魔になったりするので困りものですが、親は夢中。

「開店で列が乱れる特売日」
特売日ともなると、開店待ちの客が列をなしているものです。
開店までは整然と並んでいた列が、開店と同時に乱れがちとなります。

「列をなす先のレジには可愛い娘」
どうせ並ぶなら、不細工で愛想の悪いオバハンより、そっちを選びますよね。
女性だってイケメン選好するでしょう。

「スマートが賢い意味だと知るスマホ」
スマートといえば「やせている」とか、「かっこいい」のような意味で普段使われていますが、
本当は「頭がいい」という意味なのですね。
スマートフォン(略称スマホ)は多機能携帯電話と訳されていますが、
文字通り通話以外の他の機能をたくさん持っている「頭がよい電話」。
それにしても、iPhone4Sが発表された翌日に、Steve Jobsが亡くなるとは、…。

「何にでも『スマート』つければいいのかい」
スマート何とか(グリッド、カー、ハウス、カードetc)という言葉をよく目にするようになりました。
この枕詞を付けるだけに、ちょっとしたイメージアップになるようですね。

「賢さもほどほどがいい連れ合いは」
何事の過ぎたるは及ばざるがごとし。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。