--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.22 19:17|ラン
震災から暫くはどのチャンネルでも震災関連の報道ばかりでした。
こればかり見ているのも辛い面もありましたが、一方で目をそむけていられませんでした。
しかし、このところテレビも震災前の普段のモードに戻ってきているようですね。
現場の方は依然として大変な状況が続いているのに、なんだかしっくりきません。
それでも、人間、やっぱり息抜きが必要なのでしょう。

今朝ラジオで英国マラソン選手のラドクリフが、走ることで募金を集め始めていると聞きました。
ネット報道によると、
「英国のマラソン選手で北京五輪女子6位のマーラ・ヤマウチや世界記録保持者のポーラ・ラドクリフらが17日、東日本大震災の被災者への募金を呼び掛けるウェブサイト「Run for Japan」(日本のために走ろう)を開設した。」
「世界各国からすくなくとも1人のランナーが参加し、28日間内で合計走行距離24,901マイル(世界一周/約4万キロ)を完走することが目標です。ランナー達には、各自の走りを日本の人々のために捧げていただき、走った総距離の各1マイル(約1.6キロ)について、自国通貨最低1単位を義援金として寄付をお願いします。」
http://runforjapan.com/about_japanese.php
すでに418人のランナーが、7,450マイル走ってくれているようです。
これまた嬉しいニュースです。

今日の新聞にある人が「頑張れ」じゃなくて、「頑張りましょう」だと書いていました。
そうですね、被災者に頑張れというよりも、一緒に頑張りましょう、の方がいいですね。
被災地と被災者が立ち直るには、長~い時間がかかります。
我々も、ひとりひとりができる範囲で、支援をし続けること、祈り続けることが大事だと思います。
自分の心の中から、3.11を風化させてはいけないと思っています。

百人一首の中に好きな歌があります。

ながらへば またこの頃や しのばれむ 憂しと見し世ぞ 今は恋しき

(とても辛い。いっそ死んでしまったほうがいいと何度も思ったことがあった。 
 しかし苦しかった昔が、今では懐かしく思われるのはなぜだろう。
 生き長らえていればこそ、時が思い出に変えてくれるものだ。)

被災者の方々がこういう心境になる時が、早く来ればいいと思います。

追記メモ;
①膝の痛みが治まったので、フラットな寺山海岸コースを走る。
  違和感が無くなっており、ほっとする。
②ポット植えのズッキーニを畝に移植する。
  ニンジンの萌芽にに気が付き、カバーを取る。
スポンサーサイト
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。