--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.17 19:07|ラン
今日は久しぶりの可也山ラン。
ゆっくりとしたペースで、急勾配の階段のところ以外は、走って登りました。
可也神社の前でふと顔を上げると、こんもりとした木陰の中に、
明暗二色の赤紫色鮮やかなつつじが目に飛び込んできました。
下界ではもう終わっていますが、高々365㍍の山でも違うものです。

途中珍しく一人も会わなかったので、山頂で例の雄叫びを上げるつもりでいました。
3時頃登頂すると、なんと若いカップルが肩寄せ合ってしんみりと海を眺めています。
これじゃあいくらなんでも大声はあげられません。
雄叫びは来週に持ち越しです。
下りは、慎重に足を運びました。
木の根っこにけつまづいて、ここで怪我でもしたら、身も蓋もありませんからね。
そのうえ家内が蛇とのご対面をほのめかすものですから、要警戒です。

物足りなかったので、火山へ進路を向けました。
ただ、瑠璃光寺までは行けませんでした。
ジイジ、夕方のアッシー出動時間があるため、中腹で引き返しました。
2時間弱、爽快なランでした。
これで200Km。

「葉」を題材にした川柳…

「笹の葉で思うはパンダか七夕か」
  先般孫娘が滞在中畑で支柱に使っている竹を指して、「パンダ・パンダ」といいます。
  パンダが笹の葉を食べることをいいたかったようです。
  中高年が笹の葉から連想するのは、パンダより七夕でしょう。

「無農薬葉物は虫のお裾分け」
  冬場の葉物野菜は、無農薬ということもあり、虫食いだらけ。
  人間はそのお裾分けにあずかっているようなものです。

「あの言葉ほんとにこの人言ったのか」
  綾小路君麻呂じゃないですが、結婚から数十年、…。
  あんな言葉をこの人が言ったのかと思うのは、お互い様ではないでしょうか。

「幸運の四つ葉捜しは苦労葉あ(くろうばあ)」
  ダジャレです。

「詩(うた)になる枯れ葉ならぬは我が頭」
  枯れ葉は詩になりますが、枯れすすきの頭はそうはいきません。
  ジイジは、最近家内から「髪が真っ白じゃない」といわれましたが、
  相変わらず床屋ではバサバサ梳いてもらっています。

「濡れ落ち葉干されて風に舞う我が身」
  濡れ落ち葉のようにへばりつかれては困るというので、
  干されて、風に舞うような身にならないように、気をつけねば。
スポンサーサイト
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。