--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.19 22:46|ラン
今日は白糸の滝まで走ってきました。
ルートラボでチェックすると、片道16Km、標高差465m。
気温も予報では27~28℃まで上がるというので、阿蘇練として最適です。
久しぶりのコースでしたが、山を斑にしている新緑を楽しみながら、2時間弱、余裕で滝までたどり着けました。
でもさすがに終盤は、キャップの先端から汗がポタポタと垂れ落ちていました。
滝のそばで、冷やっこい水で汗まみれの顔を洗い、がぶがぶ水を飲んで、ひと休み。
気持ちいい~。
新緑の中でつつじや藤がまだ咲いており、しばし目の保養。
白糸の滝 

さて復路に入って間もなく、強気虫が「このまま帰ったのじゃもの足らんぞ」と囁きます。
確かに余力がありそうなので、予定を変更して雷山方面へ通じる林道へ。
最初のうち大方下りでしたが、途中から予想外の上りが延々と続き、後悔し始めました。
すると、いい塩梅に、雷山方面と前原市街と分岐標識が現われ、弱気虫が「もう下ろうぜ」とそそのかします。
誘惑に負けて、前原市街方面へと下ることにしました。
延々と蛇行が続く中、ひたすら下っていきましたが、予想外の長~い下りでした。
どのあたりに出るのかなと思っていたら、なんと往路の登り口、長糸に戻っていました。
いやはや可也山がえらく遠くに見えました。

阿蘇の最後の長い下り、象が鼻のようなものでした。
小一時間下ってきたおかげで、平地に出てから、足が思うように上がらなくなり、おうちが遠いこと、遠いこと。
帰宅後ルートラボで見ると41Km(標高差565m)、4時間半のランでした。
いい汗をかきました。

題材「つまむ」の川柳;

「つまみ食い孫とジイジでこの差別」
  腹っぺらしの孫とジイジがつまみ食いをしているところを、女性陣に見つかりました。
  孫は大目に見られ、ジイジはお目玉を食らいました。

「鼻つまむ君もいつかは加齢臭」
  加齢臭は鼻つまみの対象ですが、誰でもいつかは発生源になりまっせ。

「満員電車鼻もつまめぬすかしっ屁」
  身動きもできない空間でやるのは犯罪です。

「すかしっ屁他人(ひと)より先に鼻つまみ」
 
 責任転嫁にはこの手。
スポンサーサイト
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。