--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.31 22:23|未分類
野田首相誕生、めでたし・めでたしです。
海江田有利が伝えられた時は、お先真っ暗という思いになりましたが、逆転勝利には安堵しました。
政治評論家まがいのことを言うつもりはありませんが、
ジイジとしては自称どじょう首相に大いに期待をしています。
「泥鰌よじっくりじわり浮上しろ」
菅内閣の支持率は下がりっ放しでしたが、愚直に堅実に仕事を積み上げていけば、
どじょう内閣はゆっくりと浮上してくるでしょう。
「増税へ辻説法を国民に」
四半世紀に亘って辻説法を継続してきたそうですが、「継続は力なり」で、大変なことです。
今度は日本のリーダーとして、国民に口に苦い良薬=増税について、
地道に繰り返し誠意を持って説いてもらいたいものです。

30日の天声人語は秀逸でした。
Quote
700年ほど前に政治や世情を痛烈に風刺した「二条河原落(らく)書(しょ)」は、「コノゴロ都ニハヤル物」の書き出しで始まる。「夜討、強盗、謀綸旨(にせりんじ)……」と続くが、混乱や退廃を七五調で突いて名高い。民主党代表選を眺めながらモジリの駄文を試作してみた▼「このごろ民主に見ゆる物、居座り、号泣、内輪もめ。詣(もう)で、すり寄り、宗旨替(しゅうしが)え。操(あやつ)り人形、虚言葉(そらことば)、勝ち馬探しの品定め。雨後のタケノコ候補らは、我ぞ我ぞと立ちぬれど、彼ぞと思う人はなし。巧みなりけるはぐらかし、事(こと)新しき風情なく、挙党一致や分裂や▼処分中なる剛腕は、私利怨念(おんねん)の闇支配。手勢となりし人々は、次の選挙をにらみつつ、損得利害はかりつつ、神輿(みこし)担ぎに参じゆく。黄昏時(たそがれどき)になりぬれば、某所各所に顔合わせ、毎度なじみの数合わせ▼今は昔の宇宙人、引退表明覆(くつがえ)し、おのが所業は棚に上げ、同志をペテンとこき下ろす。反省の色さらになく、キングメークに手を貸して」――などと、ここまで書いたところで、決選で野田財務相が選ばれた。「二人羽織」を避ける常識を、何とか示したことになろう▼政権交代を果たした総選挙から、今日で2年たつ。高揚は失せ、失望は怒りへ。誠実そうな野田さんだが、昨秋の菅さんも真っ先に言った「ノーサイド」への、国民の信用は失墜している▼モジリの落書ではないが、この代表選は多くの人にげんなりと映ったろう。次の矢はない最後の機会、とにかく仕事をしてほしい。親(しん)とか反のケンカではなく。
Unquote 
鳩山さんへの揶揄、小気味いいですね。

ジイジも相田みつをが好きですが、 野田さんが引用した
「どじょうがさ金魚のまねすることねんだよなあ」
というのは、知りませんでした。
似たようなものに、こんなのがあります。
「トマトがトマトであるかぎりそれはほんもの
 トマトをメロンにみせようとするからにせものとなる」

 
スポンサーサイト
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。