スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東野圭吾にはまる

2010.08.12 06:29|読書
昨日は台風4号の1日でした。
九州は台風の通り道という印象を持って九州へやってきましたが、福岡は意外と台風の影響が少ないらしく、実際のところあまり実害を受けたことがありませんでした。
どうも、聞いた話によると、北上してきた台風が、背振山脈にぶつかって、大分方面か、佐賀・長崎方面へ流れてしまうらしいのです。
そのせいか毎年今度は大きくて強いのが来るぞ来るぞと言われながらも、拍子抜けの結果に終わっていました。
しかし、今回は玄界灘を通りましたが、えらい強風で我が家の庭も手痛いダメージを受けました。
エゴの木と皇帝ダリアが折れ、ゴーヤを始め野菜もだいぶやられてしまい、ガックリです。

そんな1日でしたので、家で本を読みました。
目下マイブームの東野圭吾です。
「容疑者Xの献身」・「さまよう刃」に続く「秘密」でした。imagesCA6MCOF7.jpg

私はどうも天の邪鬼なところがありまして、流行の作家というのを敬遠していました。
この作家は、図書館の貸し出しベストテンに、村上春樹と並んで数冊入るほどの、人気作家なんですね。
普段なら見送るところでしたが、たまたま目にとまったタイトルがなんとなく気を引き、読んでみました。
ところがこれではまりました。
最後の数ページの大変な盛り上がり、強烈な読後感を残しました。
2冊目、サロマの道中ハラハラドキドキしながら読み進みましたが、これまた最後に思いもよらぬシナリオが展開され、ますます気に入りました。
そして、3冊目、これまでとちょっと違ってミステリアスというか、ありえんようなストーリーでしたが、最後はやっぱり期待を裏切らぬ、ハートをぐらぐら揺さぶられるクラマックスが待っていました。
とにかく、エンデイングがスゴイ。

調べてみると、「秘密」はこの作家がブレイクする契機になり、映画化もされ、「さまよう刃」も昨年映画になり、「容疑者Xの献身」は直木賞受賞作という、錚々たる実績作・代表作なのですね。
また、工学部出身、デンソーの技術者だったことなど、自らも意外性があります。
この作家が人気があるのはうなづける3冊でした。
I am into Higashino Keigo indeed.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。