スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんちん汁

2010.11.03 22:27|野菜
今日、文化の日は父の誕生日でした。
父はいつも、自分の誕生日は天気がいいんだと、自慢していました。
確かに私の記憶でも、当たっていたような気がします。
今日も見事な秋晴れでした。

そんな秋晴れの下、畑仕事にいそしみました。
今年はサツマイモとサトイモを結構作ったので、収穫にも時間がかかりました。
一番最後に黄金千貫というサツマイモを掘り起こしましたが、なかなかいい出来でした。
今年初めて挑戦した品種ですが、その名の通り実が黄金色だったのには感激しました。。
鹿児島県の大隅半島最南端に位置する南大隈町産。
芋焼酎の原料として有名なお芋ですが、そのまま芋食べてもグッドです。
「黄金を千貫積んででも食べたいくらい美味しいお芋」ということから、この名前になったといういわれもあるそうです。
今年は5品種に植えつけましたが、収量・味の良さ・珍しさから、来年からはこれを重点的に作ろうと思います。

サトイモは赤芽・白芽・八つ頭と作り、こちらも大分収量が増えました。
サトイモを使った料理といえば、我が家ではけんちん汁です。
家内が「なんでけんちんというのだろう?」といっていたので、調べてみました。

「けんちん汁(建長汁あるいは巻繊汁)は、汁物料理の一種。神奈川県鎌倉市に伝承される精進料理である。
大根、人参、牛蒡、里芋、蒟蒻、豆腐を胡麻油で炒め、出汁を加えて煮込み、最後に醤油で味を調えたすまし汁である。地域や家庭によって、味噌仕立ての場合もある。
元来は精進料理なので、肉などの動物性タンパクは加えられない。出汁も鰹節ではなく、昆布と椎茸から取ったものを使うのが望ましい。
建長寺の修行僧が作っていたため、「建長汁」がなまって「けんちん汁」になったといわれる説、普茶料理の巻繊(ケンチャン - 野菜を刻み、豆腐を混ぜて炒め、湯葉で巻いて油で揚げた料理)がアレンジされ、けんちん汁になった説などがある。」

野菜具だくさんのけんちんは健康にいいですね。
そういえば親父も大好きでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。