スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪・雪・雪

2011.01.10 20:50|未分類
昨夜はO氏のログハウスで、地元の走る仲間の新年会。
美味しいお酒を飲み、美味しい鍋料理を食べ、気の置けぬ仲間たちと語らい、身も心も温まると時を過ごしました。
「酒と鍋 友と語らい至福の時」

一夜明けた今日は、朝から雪。
日中もみぞれになったりしながら、終日極寒で外出せず。
7日にダークダックスのバクさんが亡くなったこともあり、ネットで「白い想い出」をしんみりと聞きました。

雪が降ってきた ほんの少しだけれど
  わたしの胸の中に 積りそうな雪だった
  幸せをなくした 黒い心の中に
  冷く淋しい 白い手がしのびよる
雪がとけてきた ほんの少しだけれど
  わたしの胸の中に 残りそうな雪だった
  灰色の雲が わたしに教えてくれた
  明るい陽ざしが すぐそこに来ていると

聞いている内の、「雪の降る街を」を連想して、これまた耳を傾けました。
久しぶりに聞きましたが、これまた心に沁み入るような歌です。

雪の降る街を 雪の降る街を
  想い出だけが 通りすぎてゆく
  雪の降る街を
  遠い国から おちてくる
  この想い出を この想い出を
  いつの日か包まん
  あたたかき幸福の ほほえみ
雪の降る街を 雪の降る街を
  足音だけが 追いかけてゆく
  雪の降る街を
  一人心に 満ちてくる
  この哀しみを この哀しみを
  いつの日か解さん
  緑なす春の日の そよかぜ
雪の降る街を 雪の降る街を
  息吹とともに こみあげてくる
  雪の降る街を
  だれも分らぬ わが心
  この空しさを この空しさを
  いつの日か祈らん
  新しき光ふる 鐘の音

ついでに、百人一首から「雪」が登場する四句。
 田子の浦にうち出でて見れば白妙の 富士の高嶺にはふりつつ
 君がため春の野にいで若菜つむ 我衣手にはふりつつ
 朝ぼらけ有明の月と見るまでに 吉野の里にふれる白
 花さそふ嵐の庭のならで ふりゆくものは我が身なりけり

今日は、雪・雪・雪の1日です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。