スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパン・プライド

2011.01.15 08:01|読書
先日図書館で、タイトルに惹かれて、江波戸哲夫の「団塊世代の二万二千日(あの日、あなたは、ここにいた)」という本を借りてきました。
関東にいた頃、この作家の経済小説を何冊か読んだことがあり、懐かしさもあって、並んでいた「ジャパンプライド」という本も借りてきました。
「日本の誇りとは?」、という興味もあって、こちらを先に読んでみました。

リーマンショック後、某メガバンクの企業戦士達がいかに戦ってきたかを描いたものです。
現役を退いて久しい身ではありますが、ビジネスの最先端を舞台にした人間模様にはわくわくさせられるものがあります。
打たれ強く、Never give up.でめげずに、立ち向かっている姿は、まだまだ日本も捨てたもんじゃない、頑張れ、ニッポンという気になります。
そのあたりが表題になっているのだと、終盤になって分かってきました。

しかし一方では最近、若い人が海外へ出たがらない、海外赴任も希望せず、新興国への駐在には尻込みをしているという記事をよく見かけます。
ところが、アメリカではMBA取得者の中では、新興国へ積極的に出たがる人が急速に増えているということです。
経済成長目覚ましい環境に身を投じる方が、より速く自分自身のSkill upやCarrier Developmentができるという考えのようです。
こういう対比を見ると、アメリカの底力・潜在力、日本の長期閉塞を感じざるを得ません。
「お祈りメール」を無数に受け取って落ち込んでいるくらいなら、思い切って中国や東南アジアに飛び出して行ったらと思います。
リスクを取れるのは若人の特権、「鉄は熱い内に打て」で、挑戦していってもらいたいものです。

今日の川柳…
「手作りのママレードややホロ苦し」
私が作る橙のママレードは、ただ甘いだけの市販のものと違って、ほろ苦さが残っていますが、これいいのだと自負しています。
「猪も食わぬ橙重宝す」
何でも食うような猪さえ、酸味と苦味が強過ぎて敬遠する橙ですが、私には重宝な食材になっています。
「保育園オヤジギャグで盛り上がり」
孫が言葉遊びで覚えたものを、早速保育園で連発して、先生方を爆笑させているようです。
「虫のため作っているのか冬野菜」
今年は手入れを怠ったため、キャベツ・ハクサイ・ブロッコリなど、見るも無残に虫に食い荒らさせています。

今日から「一日一知」として、自分が初めて知ったことを、紹介していきます。
何故「のろし(狼煙)」に狼という漢字が使われるかというと、…。
昔、中国では、藁などに狼の糞を混ぜて焼くと煙が垂直に上がるといって用いられたところからきているそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。