スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸島駅伝2011

2011.02.06 20:20|ラン
今日は糸島駅伝、晴天に恵まれました。
今年で5回目の参加(雷山走ろう会RRC)です。
過去の個人戦績は、6区(区間順位)11位---4区22位---5区19位---5区34位と落ち目の一途、この辺で歯止めをかけたいところ。
3年連続の5区で、一昨年並みで、去年より20秒程タイムがよかったのに、去年の同じ34位。
ただし、去年はAチームで7つ順位を落とすという屈辱を味わいましたが、今年はBチームに降格されたおかげで、3つ順位を上げました。
これで去年の借金をなんとか約半分返済しました。
「借金半分返す三人抜き」

にもかかわらず、初めて応援をしてくれた孫から、帰宅早々「ジイジ遅かったね」といわれがっくりしました。
孫にしてみれば、現れるのが遅かったことで、ジイジが遅いと思ったのですね。
「駅伝でジイジ遅いと孫ほざく」

一方Aチームはなんと3位入賞、去年の18位から大躍進です。
しかし、メンバーをよく見れば、半分以上外部からの助っ人という構成。
その内3人は志摩アスリートクラブSACのメンバー。
SACはいつもボラでRRCに大変お世話になっているだけに、上位進出に貢献、恩返しができてよかったあ、。
「助っ人が大活躍で恩返し」

RRCは第1回以来連続出場、かつては常勝軍団、ゼッケン番号は永久1番・2番です。
ゼッケンの方はお手製で、相当年季が入っていて、ヨレヨレです。
会員の方も高齢化が進み、顔ぶれもヨレヨレです。
年齢のハンディが欲しいところです。
「ゼッケンも顔もヨレヨレ走ろう会(RRC)」
「年齢のハンデ欲しい走ろう会(RRC)」


今日同じ区間を走る顔ぶれを見て、みんな若いなあとつくづく思いました。
小中高校生はいうに及ばず、大人も若く、自分と同じくらいの人は見当たりません。
こういう若い連中に交じって、ハアハアゼイゼイいいながら走るのは大変です。
しかし駅伝ともなると、ついついむきになって走ってしまいます。
年寄りには身体に決していいとは思えません。
「駅伝は体に毒だ高齢者」

若いのに負けてたまるかと思うものの、気持ちだけで、体が付いていきません。
「若いのに負けてたまるか気持ちだけ」

それでも駅伝をやめられないのは一種の病気でしょうか。
「駅伝をやめられないのは病気か」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。