スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAC・SAC・SAC

2011.02.14 06:13|ラン
昨日はSACで明け暮れました。
午前中は練習会。
予報では夜雪が降るとされ、実施できるかなと思っていましたが、またまた外れ、6人(雷山走ろう会のImさんと、ゲストの女性を含め)で約25Km走りました。
走り始めるまでは震えていましたが、30分も走ればジャージを脱ぐほど、やっぱりもう真冬は過ぎたと体感。
Oさんのナビで、九大裏から草場・小田経由で二見ヶ浦に出るコースを初めて走りましたが、予想以上に起伏に富んだ、阿蘇連(阿蘇向けの練習)にはうってつけのコースでした。
久しぶりに質量ともに充実した練習ができ、満足・満足。

午後は8人が集まって、春のマラニックの打ち合わせ。
着々と準備が進んできています。
目新しいところでは、新たにSACののぼり旗を作ろうということと、地元のお土産を用意しようということが決まりました。
途中休憩で、延岡マラソンをTV観戦。
トップランナーが40Km過ぎに吐くというアクシデントを乗り越えてゴールに拍手。
SACから、先週の駅伝でアンカーとして活躍したNaさんが、初のサブスリー狙いで出ていましたが、残念な結果に…。

さらに秋の第2回糸島観にマラソンにも話が及び、Inさん肝いりの九大百周年祭とのコラボについて意見交換。
相手の出方次第で、冠大会や共催という形を取れればいうことになる。
それを受けて、夕方には、九大との接点を持つIiさんを交え、4人で打ち合わせ。
九大百周年記念・第2回糸島観にマラソン(SAC・九大共催)が実現できれば、これはまた大きなブレイクスルーになります。

SAC・SAC・SACの1日でした。

一日一知;隈
九州へ来てから、「隈」という字によくお目にかかるようになりました。
福岡市内には、七隈・月隈・金の隈という地名があります。
そういえば、娘が現職場で働き始めた頃支店名で読めなかった雑餉隈(ざっしょのくま)というのもありますが、全国随一の難読地名としてたびたび話題に挙げられるそうです。
当地には、赤隈・松隈という所があります。
佐賀県在住の知り合いには、隈本さんという人がおり、大隈重信も県人ですね。
日田には三隈川というのが流れています。
この「隈」、一説によれば、煙穴の黒い筒を、隈と呼んでいたそうです。
そしてこの煙穴の正体は、穴窯で、陶器を焼く窯のあったところを隈としていたというのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。