スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お雛様、久々登場!

2011.02.25 22:38|未分類
先日孫が保育園で近くのお雛様展示場へ行ってきたといっていました。
それを聞いて、バアバが突然「うちでもお雛様を出して飾ろう」と言い出しました。
そこで、早速出して、飾りました。
娘が家を出ていった年以来ですから、実に6年ぶりになります。

バアバが雛人形を孫に見せると、…。
「お雛様眼を見て孫は怖いなあ」

長女の初節句の際に、義父母が贈ってくれた立派な木目込み立雛人形です。
もう34年も前にことになります。
あの頃のことを懐かしく思い出します。
「雛人形遠い昔を思い出し」

もう雛人形は無縁と思っていましたが、娘はシングル、こうして再び飾ってみると、改めて内裏雛(男雛と女雛の一対)になってもらいたいものだと思わざるを得ません。
「内裏雛のようになれと娘見る」

雛人形は、子供の身代わりとなり、事故や病気から守ってくれ、子供の健やかで幸せな成長を祝うために飾るもの。
したがって、姉妹がいる場合、本来ならば兼用を避け、それぞれ別のものを飾らなければならないとされているそうです。
しかし、我が家もそうでしたが、現実にはなかなかそうもいかないのではないでしょうか。

もうひとつ懐かしいものが最近ありました。
二人の娘が小さい頃初めて着た着物を、先日3歳の孫娘に送りました。
私の叔母が長女のために縫ってくれたもので、思い出があります。
「娘から孫へ継がれるあの着物」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。