スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫は困ったスポークスマン

2011.03.20 22:15|未分類
今朝は長い距離を走りたかったのですが、小雨が降っていたので、
針路を宮地嶽神社に変更、神社で震災被災者のためにお祈りをしてきました。
(数日前には可也神社祈願)
2回目の上りの時に、左膝に痛みを感じる。
屈伸運動を繰り返しながら、なんとか2往復をこなして帰宅。
膝の故障など経験したことがないだけに、走り終わった後も違和感が残るのが不安です。
去年腰痛数を経験した際には、準備体操・ストレッチをやらねばと学習したはずなのに、
「喉元過ぎれば…」の愚を犯した罰があたったんでしょうか。

孫が保育園から帰ってくると、我が家は連絡ノートを真っ先に見ます。
担任のT先生は、若いのに肝っ玉かあちゃんといった感じの人で、孫も大好きです。
その先生が、保育園での様子をリアルに面白おかしく報告してくれるので、楽しみです。
ところが、金曜日のノートには下記のように書かれていました。
「『あのね、ジイジ、バアバに怒られとるとよー、Rくんと一緒に』と自慢げに教えてくれ、笑えました。
私のイメージと全く違うジイジ。よけいそのギャップがいいです。」
これにはまいりました。
孫は保育園で我が家の実態を暴露しているのですね。
困ったスポークスマンです。

「原発よ静まりたまえ穏やかに」
 原発の危機的状況にわずかな燭光が差し込み始めたようです。 
 1日も早く落ち着いてくれることを祈ります。
 Fukushima 50と海外で称賛されている方々のみならず、関係者全員の奮闘を願ってやみません。

「震災で芽生えた絆末長く」
 メディアからは、被災者だけでなく、多くの人間との間に、絆が生まれている様子が報じられています。
 若者がTwitterで買い溜めを控えるように呼びかけているのも、絆でしょう。
 そうした思いやりが根付いてくれるといいですね。

「世界からP4Jありがとう」
 世界中から寄せられる、Pray For Japanのメッセージは、ありがたいものです。
 国境を越えて、人間の温かさが伝わってきます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。