スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇帝ダリア(明)とナニワイバラ(暗)

2011.05.04 22:50|未分類
久しぶりの早朝ラン三連荘。 
 2日;団地界隈7周(1:15)
 3日;宮地嶽神社2回登り(1:55)
 4日;火山瑠璃光寺2回登り(1:55)
いずれも阿蘇用アップダウン中心のコース。
家庭の平和のため、皆が起き出す前に、短時間集中トレーニング。

今日は庭でいいことと悪いことがありました。
いいことは、皇帝ダリアが新芽を吹き出しているのを発見したことです。
昨秋強風でメインの株が倒れてしまい、まわりのか細いものだけが残り、
結局あの空を見上げるような高さにはならずに終わってしまいました。
そのうえ初冬の株切り取りのタイミングを失してしまい、増やすこともできず。
古い株もフカフカになっていたので、もう駄目かなと半ばあきらめていました。
しかし、家内はきっと芽が出るといっていたのですが、その通りになりました。
てっきり落ちたと思った試験に受かったような気分、いやー嬉しかったですねえ。
健気に復活してくれたのですから、今年は大事に大きく育てるぞ~。 

ナニワ~1 
一方で悪いことは、ナニワイバラが倒壊してしまっていたことです。
確か3年前のGWに有田の陶器市に行った際に、あるお店で買ってきたものが、
僅か3年の間に非常に大きく成長していました。
そして、見事に大量のあの美しい白い花が咲き誇っていたのです。
しかし、繁茂し過ぎて、竹の支柱が支え切れなくなっていたのですね。
そこへ強い風が吹いたものだから、株全体が野菜畑に倒れかかってしまったのです。
最初は起こそうと思いましたが、とげだらけの重い株は、とても起こせません。
やむなく急遽大剪定。
半分以下にスリム化して、やっと立ち上げましたが、タマネギ始め野菜の損傷著しく、ガックリ。
また一からやり直しです。

人生の縮図を垣間見るような、畑の明暗・悲喜交々でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。