スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆台風一過

2011.05.09 22:40|未分類
今日は長女と孫娘Eが東京へ帰りました。
孫Rを保育園を休ませて、空港まで見送り連れて行こうかという案もありましたが、
前回別れ際に一緒に行くんだと大騒ぎになったこともあり、やめました。
朝普段通りにRを保育園のバスに乗せ、そこで孫同志はバイバイ。
バタバタとしている中で、おセンチになる暇もありませんでした。

一緒に過ごした延べ11日間を振り返って、…。

「孫二人泣いて笑った合宿」
 朝から晩までよく遊びじゃれ合い、泣いて笑った生活は、まるで合宿のようでした。

「兄弟喧嘩初体験の孫二人」
 普段は一人っ子同士、兄弟喧嘩のようなものもいい体験だったようです。

「豆台風去ってやれやれでも寂し」
 Eたちがいなくなり、ちょっとした台風一過です。
 Rは保育園から帰ってから、家中Eを捜し回っていました。 

「お兄ちゃんさせられた孫ストレスか」
 Rは年上ということで、にわか「お兄ちゃん」にさせられた面も多く、
 夜中寝惚けた時のか言動からは、彼なりにストレスを感じていたことがうかがわれたようです。

「孫の株比較対比で跳ね上がる」
 普段は幼さを感じていたRですが、1歳半年下のEと比べてみると、
 いろいろな面でずいぶん成長しているんだな、いい子に育っているんだなと大いに見直しました。

「ハグしたい されたくないでひと悶着」
 Eが”I want to hug.”としつこくRに迫り、Rが「おい止めろよ」と逃げ回っては強く突き返す、
 そんな繰り返しの末、Eが大泣き、そんなことがよくありました。
 スキンシップをめぐる、ちょっとした異文化摩擦です。

「糸島弁混じってさらにマルチリンガル」
 Eはもとよりマルチリンガルですが、Rの影響で糸島弁も多少混じるようになりました。
 おまけにRがEに「カンチョー」なるものまで教え込んだものですから、父親は当惑することでしょう。

それにしても、二人のゲストの滞在中、家内と娘はよくやってくれました。
自分たちのことを棚上げにして、ゲストのためにサービス精神をいかんなく発揮していました。
相当お疲れの中、娘は仕事に復帰、家内は後片付けに奮闘。
ジイジも3日間好き勝手をやらせてもらったので、いろいろ頑張らねば。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。