スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケメ子の歌

2011.08.12 11:14|未分類
かみさんが数日前に夕飯の支度をしながら、「昨日ケメ子に会いました」と口ずさみました。
本人も何故こんな歌が突然出てきたのか、首を傾げていました。
「オッ、懐かしい歌!」と思い、たまたまPCに向かっていたので、
すぐに「ケメ子」で動画検索してみると、ありました。
便利なものですね。
昭和43年ですから、ジイジが某学生寮で、1人暮らしを始め、よく深夜放送を聞いていた頃に流行った歌です。
当時はもっぱらラジオでしたから、映像などみたことありませんでした。
ザ・ダーツという京都の大学生グループが、真面目そうな顔をして歌っていました。
それにしても、こういう歌を聴くと、あの頃のことが懐かしく思い出されます。
ジイジのケメ子は今頃どこで何をしているのかな…。


映像を一緒に見ていた孫が、ワンフレーズをすぐに覚えてしまいました。
そして翌日早速保育園で「昨日ケメ子に会いました」とご披露してきたようです。
園児も先生も「何それ?」という反応だったとか。
40年以上前の曲ですから、先生方だって知るわけがありません。
ジイジがさらに「ドゥワパーパートゥドゥワッパダンダン」というところも教えてやりました。
さぞかし、園では変な子でしょうね。
「懐メロを園児が歌いけむに巻き」

題材「帰る」の川柳;

「帰宅時にまだからもうに妻変わる」
 新婚時代は「まだ帰れないの?」と甘い声、あれから何十年「もう帰ってくるの?」と、
 帰りにくい雰囲気に…。

「昇進し ウチが段々遠くなる」
 管理者に昇進すると、部下の手前早く帰りにくくなったり、 実際仕事で早く帰れなくなるもの。
 おウチがだんだん遠くなる、遠くなる…。
 
「帰省せずバイト三昧ビール飲む」
 学生時代帰省もせずに、クラブの合宿資金作りにバイトに明け暮れていたことがありました。
 肉体労働の後のビールはやっぱり美味かった。

「帰省ラッシュ 体と財布薄くなり」
 ジイジは帰省ラッシュ(車・電車・飛行機)の経験はありませんでしたが、
 あれは体力を消耗するだろうぢ、カネもかかるのでしょうね。

「『帰りたいあの頃に』そりゃ俺もだぜ」
 昔に帰りたいなあと思うのは、お互い様…。

「帰り道モード切り替え居酒屋へ」
 家に帰る前に、仕事から家庭へのモードを切り替えるために、ちょいと一杯が必要な時も。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。