スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄海川柳10句

2010.09.21 10:55|ラン
玄海の余韻が残っている内に、10句ひねってみました。

「うらめしや 夢打ち砕く ビーチラン」 
勝浦浜の砂浜ランは、あまりにも厳しく、時間内完走の夢が無残に打ち砕かれ、恨めしかった。

「見たかった 浜よりゴールで 夕暮れを」
玄界灘に沈みゆく夕陽を、勝浦浜で歩きながら眺めたが、時間内完走を果たして、ゴール地点で見たかったものだ。

「完走も 時間外では ほろ苦く」
完走はしたものの、やはり制限時間外とあっては、感激にもほろ苦さがあった。

「ゴールイン 暮れた後でも 温かく」
ゴールインしたときには、もうとっぷりと日が暮れて暗くなっていたが、大勢の方々が温かく迎えてくれて、本当にありがたく嬉しかった。

「完走後 夢路に辿る 山と海」
帰宅して、走ってきた山と海を思い浮かべながら、あっという間に寝付いたが、きっと夢の中でも続けていたと思われる。

「心地よい 完全燃焼 後遺症」
ボロボロになるまで完全燃焼したため、一夜明けても体中にその後遺症が残っているが、それもまた心地よいものだ。

「できるなら トライしたいな もう一度」
本大会は最後なので、再挑戦はありえないが、可能ならばそうしてみたいものだ。
まあこれはありえないから、いえるだけかもしれないが…。

「難コース 最高最悪 設計者」
このハードなコースを考案した人たちは、最高の設計者でもあり、最悪の設計者でもある。

「玄海で 我が限界を 思い知る」
本大会では残念ながら自分の限界を思い知らされた。
阿蘇より厳しいとはいえ、14時間半ならいけるかと思っていたが、甘かった。

「玄海(限界)を 乗り越え阿蘇で リベンジだ」
己の限界を知らされた玄海の経験を乗り越えて、来年の阿蘇でリベンジを果したいものだ。

友人からメールで下記の句を頂戴しました。
「限りなき 若さ感じる 完走記」
「誰彼と 走る姿に 感動す」

そこで、おまけに3句。
「玄海よ 感謝感激 ありがとう」
「玄海よ 感謝感激 さようなら」
「ありがとう 感謝感激 さようなら」
くどいやっちゃ!
スポンサーサイト

コメント

ブンガラヤさん、お疲れ様でした。
挑戦を断念した私が言うのもなんですが、完走おめでとうございます!と言わせてください。
「川柳に込める思いを来年に」

下手な句を3つ・・・

山あり町あり浜辺あり、変化に富んだ難コースでした。
それだけに、いろいろなシーンが心に残っています。
私もブンガラヤさんに触発されて、下手な句を3つ・・・。

「それぞれの 思いが残る 玄海路」
「砂浜の 穴から顔出す 蟹のどか」
「夕陽落ち 帰らぬ友を 待つゴール」
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。