スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸島巡りPart3 + 糸島観にマラソン応募締切

2011.09.13 22:33|未分類
今日から2日間孫娘の一時保育園。
前回の初体験が問題なかったので、今回もと思いましたが、意外にもてこずりました。
孫は普段通りバス通園、孫娘はジイジが車で送りましたが、大変でした。
車に乗せるのに一苦労、その後は「パパー、ママ―」と泣き叫びっ放し、
困ったジイジは壊れた蓄音器のように大きな声で童謡を歌い続けるしかありません。
そういえば、孫が保育園に通い始めた頃もこんなだったなあと思いました。
おかげでジイジの声はすっかりガラガラのハスキーボイスに。
 「孫のため童謡がなり声潰し」
園でT先生に引き渡すと、あら不思議、ジイジを追い求めようともしません。
どうやら大好きなT先生のことを思い出したようです。

日中は大人4人で、糸島巡りPart-3。
まずは、またいちの塩の展開するお店(販売店季節屋・喫茶室Sumi Café)へ。
季節屋には観にマラソンのポスターが貼ってあり、ハズに説明。
Sumi Caféでは、キャラメルプリンに舌鼓を打ちましたが、塩プリン以上だと、長女絶賛。
ゴハンヤ「イタル」は閉店中でしたが、3店舗を配する全体の雰囲気・たたずまいに、
都会に住む二人は惹かれていました。
次は、近くの芸術村の樹創庵へ。
家内を木の器を気に入り、調達すると、店主が家内を覚えていてくれて、
娘夫婦にトレイをプレゼントしてくれ、いい土産ができました。

ランチのリクエストを聞けば、やっぱり海がいいというので、パームビーチへ。
平日の2時だというのに、ほぼ満席の賑わいぶりには驚きます。
8~9割は女性客、ハズ曰く「亭主がストレスをためながら働いている間に、女房は優雅にランチとは…」、
洋の東西を問わないようです。
青い海を見ながら、ゆっくりのんびりランチを4人で楽しみました。
ハズが保育園を覗いてみたいというので、帰路4人で迎えに寄りました。
すると、孫娘はニコニコ顔、案ずるより産むがやすしだったようです。
孫も孫娘を気遣い、お兄ちゃんぶりを発揮していたようです。

仕事の関係今日帰るハズを夕方駅へ送り届けましたが、
冗談でしょうが、「今度は福岡にJobを探しに来る」と言い残して行きました。
今日もジジババ共々、バタバタと慌ただしい1日でした。

さて、観にマラソンが300名の定員数を突破しました。
応募解禁から1カ月もかからないとは、予想を上回る速さです。
昨今のマラソンブーム、知名度向上、広報活動成果等々の相乗効果でしょう。
それにしても、非ネットユーザー=振込申込者には本当に頭を抱えています。
前にも書きましたが、必要な情報を提供してくれないのが最大の問題ですが、
中には判読に苦しむ字も多く、数が数だけに、フラストレーションが急上昇。
それから募集締切処理はHP/BBSの方で管理者が取りましたが、
そういうメッセージも非ネットユーザーには届かないでしょうから、振り込んでこられてしまう恐れもあります。
次回からは、デジタルデバイドと言われようが、ネット一本にせざるをえないでしょう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。