スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がめ煮とは?

2011.10.07 23:00|調理
先日Oさんのところで、「がめ煮」をいただきました。
関東育ちの我々には、全く馴染みがなく、「がめる」「がめつい」という言葉もあることから、
最初えらい響きの悪いものを感じたものです。
いわゆる筑前煮と同じようですが、「なんでがめ煮というのか」と思って、Wikipediaで調べてみると、…。
gameni.jpg


【概要】
博多の方言「がめくり込む」(「寄せ集める」などの意)が名前の由来と言われる。また、文禄の役の時に、朝鮮に出兵した兵士が当時「どぶがめ」と呼ばれていたスッポンとあり合せの材料を煮込んで食べたのが始まりと言われている。亀煮から「がめ煮」と名づけられたと言われている。
現在は、スッポンではなく鶏肉を使うのが普通である。正月料理や祝いの席での料理として作られるほど地元では欠かせない味となっており、水炊きとともに農山漁村の郷土料理百選に福岡県の郷土料理として選ばれている。2006年の総務省の家計調査では、鶏肉とゴボウの消費量は福岡市が全国1位となっており、がめ煮に使う事が影響していると考えられている。
【作り方】
最初に具材を全て炒める。他府県の煮物との一番の違いはこの「最初に炒める」工程にあると言われる。 だし汁、シイタケの戻し汁、酒、醤油、味醂、砂糖を混ぜて鍋で煮立たせたところに、鶏肉を一口大に切ったものを入れてひと煮立ちさせる。その後、里芋、干し椎茸を戻したもの、蒟蒻、アクを抜いた牛蒡、蓮根、人参、茹で筍を一口大に切ったものなどを入れて野菜が柔らかくなるまで煮て出来上がり。煮あがったところにサヤエンドウを加えることもある。
【がめ煮と筑前煮】
一般的に「筑前煮」は九州地方以外での呼称である。また、「筑前煮」の呼称は、公立の学校給食の普及により、郷土料理の一環として、全国に浸透した。家庭科の教科書では「鶏肉を炒りつけて煮る」ことから「炒り鶏(いりどり)」という名前で紹介されていることもある。

確かにこっちのひとは鶏肉とゴボウをよく食べます。
前者は我が家でも、牧のうどんではかしわご飯、ウエストではかしわおにぎりを、
いまではよく食べるようになっています。
それから、Oさんのところで鶏刺しをいただいた時に、「鶏をつぶす」という言葉を初めて聞いたものです。
後者は当地ではゴボウ天ぷらうどんが非常にポピュラーです。
これまた関東ではお目にかかったことがありませんでしたが、我が家は皆いまでは大好物になっています。

鶏肉でもうひとつ思い出したのが、「そうめんちり」という郷土慮理。
これまた、Oさんのところで初めていただいたものです。
こうしてみると、本当にOさんは糸島暮らしの水先案内人です。
最初この言葉を聞いた時は、「そうめん」と「ちり」???、どんな料理なのか、全くイメージできませんでした。
簡単に言うと、甘めの鶏ガラベースで作る、汁っぽい鳥のスキ焼きのようなものです。
福岡・糸島半島の山里でもっともよく作られ、お祝いや来客時に振る舞われてきたそうです。
甘いもの好きのジイジは、これまた大好きです。
 soumentiri.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。