スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷山下り

2010.10.20 19:50|ラン
「決戦ワンスアポンアタイムイン東京2」を一気に読みました。
ここ数年の現実の政治動向を背景にした展開で、昨年の経験交代に至る経緯が振り返られました。
終盤はまさに「決戦」と呼ぶにふさわしいクライマックスでした。
そして最後にちょっとした締めが、読後感をさわやかにしてくれました。
まあ前編の上下巻に続き、出来過ぎの筋書きという面はあるにしても、なかなか面白いストーリーでした。

糸島魅力みつけ隊のフィールドワークで、雷山(標高955m)に登ってきました。
中腹に鎮座する雷(いかづち)神社境内まで車で行きました。
そこまでは何度か行ったことがありましたが、そこから先へ進むのは初めてです。
登山道もあるようですが、舗装道路を標高800m地点まで森林浴をしながら歩きました。
そして、パラグライダー・ハンググライダー飛翔場で、昼食。
眺望は、薄曇りのため、視界はいまいちでしたが、糸島一帯が広角度で見渡せました。
上りはゆっくりおしゃべりをしながら歩きましたが、下りはどうもうずうずしてしまい、駐車場所まで「お先に失礼」と駆けだしました。

駐車場まで着くと、そこで待っているのもつまらんという気になり、一気に麓まで下ってしまいました。
標高差約700mを駆け降りたので、結構足に来ていましたが、電話すると、漸く駐車場についてところだというので、「それじゃあ先に進むから、途中車で拾ってくれ」と頼みました。
そのうちに、「早く車が来ないかな」と段々心待ちになってきました。
やっと1台通りかかり、声をかけて行きました。
これでもうじき車が来るなと思っていましたが、待てど暮らせど…。
おかしいなと思っていると、電話が入り、もう市役所に着いているとのこと。
どうやら2台は行きと違うコースで帰還してしまった様子。
こりゃいかん、待たせちゃ悪いと、スピードをあげ、南風台の丘を息も絶え絶えで越え、市役所に着くと、皆さん拍手で迎えてくれました。
先日に続き、思わぬハードトレーニングになってしまいました。

「せっかちな 自分に合わぬ ハイキング」
「車ミス 思いもよらぬ ハードトレ」


最後に今日初めて知ったこと;
構造的な一番の違いは骨組みの有無です。パラグライダーの翼は長方形の布だけで骨組が無いのに対して、ハンググライダーの翼はブーメラン形でパイプの骨組みが有ります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブンガラヤ

Author:ブンガラヤ
海あり山あり田畑ありの自然豊かな田舎を第二の故郷として、半農半Xで、アンチエイジングの闘いをしています。
「年に一度の気力と体力の健康診断」として、ウルトラマラソンを走っています。戦歴;15勝5敗
道楽;野菜作り・川柳・蕎麦打ち
bungaraya;マレー語でハイビスカス

マラソン

糸島観にマラソン
2013年の予定
2月3日 糸島駅伝に志摩アスリートクラブ初参加
4月7日 さが桜マラソン(フル)
5月上旬 第6回志摩サンセットロードマラニック(50Km)
6月1日 阿蘇カルデラスーパーマラソン(100Km)
9月中旬 伊都国100Kmマラニック 
11月中旬 第4回糸島観にマラソン(30Km)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。